恋愛・浮気・不倫・同棲・結婚・離婚

恋愛における復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い

星座で占う!結婚したら鬼嫁になるランキングTOP5

恋愛の延長線上に結婚があるのが理想ですが、結婚にはもれなく生活がくっついてきますよね。

 

男性からするとかわいい彼女がウリだったのに、いつの間にか鬼嫁になっていた...なんて事も。

 

そこで今回は女性の星座別に、結婚したら鬼嫁になるランキングTOP5をご紹介します。

 

 

 

5位  やぎ座  (優秀な鬼嫁)

 

結婚生活は人生における仕事の一つと考える所があるやぎ座。

キャリアを積んで仕事を頑張るのも、鬼嫁として家庭を保つのも同じくらい大切にする事がが多いです。

 

当たり前の事なのに、なぜ「鬼嫁」と言われるの?という感じです。

仕事も家庭生活もレベルも上げていく、優秀な鬼嫁です。

 

 

4位  さそり座  (夫一筋)

 

「生涯を添い遂げると決めた夫に尽くしたい!ずーーーーっとラブラブで、完璧な妻になるから、あなたにもできるだけ完璧な夫に(主に他の女性に目もくれないという意味で)になってね」というのがさそり座。

 

本人にその気がないのかもしれませんが、夫から見ると鬼嫁なのでしょう。

 

 

3位  かに座   (細かいことばっかり言う)

 

結婚してからは、かに座の家庭的な一面が大爆発。

「私がいないと何にも回らない」状態にしてしまい、家庭量的には自分の首を絞めます。

でも、自分の為に夫が働く事で愛情を確かめたくて色々頼むので、結局細かいことばかり言う鬼嫁になるでしょう。

 

 

2位  しし座   (強引な愛ある鬼嫁)

 

みんながうらやむような、素敵な家庭を切り盛りしている妻になりたい傾向があるしし座。

そんな家庭にふさわしい、しっかりとした夫になってほしい思いから、仕事に行く靴下から、休日のファッションまで細かくチェック!

やや強引な、愛ある鬼嫁になるでしょう。

 

 

1位  おひつじ座  (家庭のリーダー)

 

リーダーシップがあり、生活ルールやスケジュール、お金の管理などを自分でやりたがるところがあるおひつじ座。

基本的におひつじ座基準になり口うるさいと思われる事がありますが、良かれと思ってやっていることが多いです。

そのエネルギーは、まさに愛情あふれる鬼嫁にしてしまうでしょう。

 

 

鬼嫁でも愛情があれば大丈夫!

 

家の事となると、女性のほうがスキルが高い場合が多く、普通の生活をするためにあれこれ言っているだけなのに鬼嫁になってしまうこともあります。

でも、そんな事は気にしなくても大丈夫です。

名より実をとって、結婚生活を送りましょう。